配当金をよりお得に。住民税の申告不要制度の申請


最近知った制度。住民税の申告不要制度。
こちらを利用することで住民税が安くなると聞き先日、申請をしてきました。

住民税申告不要制度とは?

特定口座にて売却益や配当収入がある場合は、自動的に20%(所得税15%、住民税5%)が引かれて手元に入ります。

配当所得や売却益を受け取った場合は、申告方法が3通りあります。
・総合課税
・申告分離課税
・申告不要

今までは、確定申告で選んだ申告方法で住民税が計算されていましたが、H29より所得税と住民税の申告方法を分けることが可能となりました。
こちらを分けて申告することで、税金が安くなる方法を各自に設定できるようになります。

総合課税

配当所得+他の所得と合計した所得の水準(所得税は最低5%から最高45%、住民税は一律10%)により計算した税額から、源泉徴収された金額を差引く事により納税額を計算する方法です。

私(年収300万円OL)の場合、上から2番目のランクになり引かれている額の方が多く総合課税で確定申告ですることによって所得税が還付されます。
しかし、住民税については一律10%(配当控除をしても7.2%)と徴収されていた5%よりも多くなるのが今までの欠点でした。

申告分離課税

確定申告を行い、上場株式等に係る配当所得+譲渡所得等を合計した金額に、所得税15%、住民税5%の税率により計算した税額から、源泉徴収された金額を差引く事により納税額を計算する方法です。譲渡損失が生じた場合に、配当所得と損益通算する為に用いられる方法です。

申告不要

確定申告は必要とせず、所得税15%、住民税5%の源泉徴収税額だけで完結する方法です。

住民税が安くなるからくりとは?

調べてみても1度では理解できず色んなサイトを調べたのですが、簡単に言うとこの3通りの中から所得税・住民税で一番有利なものをそれぞれで選択できるというのが今回の変更点。

(例)年収300万円OL吉川の場合
従来 →所得税0%、住民税7.2%  合計負担額7.2%
変更後→所得税0%、住民税5%   合計負担額5%(所得税は総合課税・住民税は申告不要を選択)

H29は配当所得が63000円あったので約1,400円の節税です。金額は少額ですがやり方を覚える勉強を目的として市役所にて申請してきました。
また住民税で申告不要とすることで保育料や国民健康保険料の計算をする際に配当収入は加算されなくなり安くする効果も。
私みたいにまだ配当所得が少額の場合は効果薄いですが何十万円単位で受け取っている方は、そちらにもメリットがあります。

住民税の申告はどうやってすればいいの?

実際の申告方法についてですが、市役所の市民税課にて申告が可能です。
自治体によって期限や必要なものが異なるので事前に電話で問い合わせて必要な書類や申告方法を聞くとスムーズです。

電話にて問い合わせたところ、下記3点が必要と教えてもらいましたが、実際に使ったのは確定申告の控えのみでした。
・確定申告の控え
・(印鑑)
・(運転免許証)

申告については、
住所・名前・生年月日を記入。
確定申告書の控えを基に配当所得を抜いた額で申請。

数字は役所の方が書いてくれたので私が記入したのは住所・名前・生年月日のみ。5~10分ほどで申告終了しました。
申告自体は簡単なのですが、こちらの制度は住民税の納税通知書が届く前の申告が必要です。
大体6月上旬に届くように動いているようですので、5月中旬までには申告してほしいとのことでした。
実際に市役所出向いたら、今の申告でも既に配当収入が記載された額の通知も届くかもしれないが後から訂正したものが届くとのこと。
ただ二度手間になるのは申し訳ないので、申告を検討している方は早めに行うのをオススメします。

最後まで読んでもらえて嬉しいです。ありがとうございました。

はっち

◆はっちって何者?◆
20代後半の新米ママ。マイペースでどうにかなるさとポジティブ。
運動大好きで動き回ることが好き。2018年に男の子を出産し今まで以上に飛びまわり中。男の子育児ランキング