お金が貯まらない人は●●●●が好き?


日経スタイルの記事抜粋
お金の劣等生はコンビニでちょっと買いが好き

これはラテマネー効果の記事と類似していますが投資の取り組みについても書かれています。

コンビニって便利ですが、スーパーなどほかの店舗でも売られている商品に関しては単価が高いことがほとんど。

私自身はコンビニを利用する時もありますが、大量には買いません。
また利用するのはATMでの入出金や出掛けたときに飲み物を買うくらい。

 

知り合いでコンビニは高いから出先でもスーパーを探して買う!という方がいましたが、いくら安いからと言っても差額は20~30円ほど。
また土地勘がない場所でしたらスーパーを探し回るほうが時間もガソリン代もかかります。
そんなときはお金<時間。そのほうがスマートですしせっかくのお出かけで周りの景色や会話よりもスーパー探しに必死ではせっかくの楽しいお出かけも台無しになってしまうかも???

 

 

コンビニでも、PB(プライベートブランド)のスイーツやドリンクは気になるものがあったら買っています。
PBはそのお店でしか買えませんし、最近では有名店とコラボスイーツなどもあり味もおいしいので息抜きで買うことも。あとコンビニの淹れたてコーヒーも好き。

 

また炭酸水やお茶はスーパーなどで買っている商品を買うより安い場合があります。
お茶はこの商品じゃなきゃいやだ!なんてこだわりがなければ、PBを利用してみるものも手。
PBといっても、製造を委託してパッケージだけ替えているものが多いので味が格段に劣ることもありません。

 

コンビニも使い方を意識すればとても素敵なところです。
・常習化して利用している方は見直しで支出が下がる可能性が。
・急ぎでない場合、ほかのお店で売っているものは事前に準備しておくことで支出削減。
・PBはほかの商品より安めに設定してあるのでこだわりがないなら利用するのもあり。
・お金<時間を優先したほうがいい場合もある。

お金の使い方もメリハリをつけていくことで、浪費を見つけやすくなる気がします。
まずはラテマネーになりそうな自分の支出と浪費傾向を発見すると生活がしやすくなります。

読んでいただきありがとうございました。

日本ブログ村ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ