投資初心者

【2020年版】投資初心者にオススメの証券口座

SBIネオモバイル証券 口座開設

 

子育てしながら投資と副業を楽しむママ、吉川あいか(@AikaKikkawa)です。
今日は投資初心者の方におすすめの証券会社について書きます。

先日、Twitterで質問をいただきました。

はな
はな
投資は気になるけれど、何から始めていいのか分かりません
あいか
あいか
そうだよね、今日は証券口座の選び方とオススメを紹介するよ

私も、投資を始めようと思った時は分からないことだらけで不安でした。
また聞きなれない言葉も多いため難しく感じ、面倒くさくなりそのままにしようと思ったことも…ここでは投資デビューを果たすまでの道のりや知っておきたい言葉などを記事ごとにわけて紹介していきます。

【投資初心者】証券口座の選び方

2月末よりコロナウイルスによる株価暴落をチャンスとみて今まで投資をやったことがない方が始めようと楽天証券2月の口座開設数が10万超(3/4付のITmediaより)

証券口座の開設にはネットと店頭の2種類がありますが、申し込むならネット一択。
店頭では、信託報酬という費用の高い商品を売り込まれたりすることも多く売買手数料もネット取引の方が安いからです。

ネット証券もいくつかあるので証券口座を選ぶポイントと各社の比較をしてみました。

時間がなく結論だけ知りたいあなたへ!
取扱数・ポイント投資など総合力でSBI証券楽天証券がオススメ!

詳細も知りたい方は、続きを読んでくださいね。

【投資初心者】投資信託とETFって何?商品の選び方ETFって何?投資信託との違いは?ETFと投資信託について購入方法や費用面など投資初心者のための投資講座。投資は難しそうで分からないと敬遠していたあなたでもスッキリ解決して投資へのハードルが下がります。 TOPIXと日経平均株価の違いも併せてわかる!これでもう投資オンチとは言わせない!...

【投資初心者】証券口座大手3社比較

ネット開設できる証券口座大手三社のSBI証券楽天証券マネックス証券の各社の強みをみてみましょう!

SBI証券【口座開設数500万超の業界最大手】
SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券は、口座開設数・顧客満足度ともに人気の証券口座です。
NISA・iDecoにも対応しており外国株の購入できる銘柄も豊富なためSBI証券一つでも十分対応できます。

 

初心者オススメ度
SBI証券の特徴① ETFの積立設定が出来るのはSBI証券だけ!ETFメインで運用を検討する方には最もオススメ
SBI証券の特徴② ジュニアNISAで米国株も買える!他証券会社では米国株不可のところもあります。成長性重視で米国ETFを検討しているならこちら。
SBI証券の特徴③ Tポイントで投資信託・株の購入も可能。
SBI証券の特徴④ iDeCo対応商品も豊富で信託報酬も安い!

iDeCo専用ページSBI公式ページ

楽天証券【カード払い&ポイント投資可能】
つみたてNISAを検討or毎月の投資額は少額で手間が少ない方がいい方は楽天証券がオススメ。楽天証券は2020/2単月で口座開設10万件突破と投資初心者の方に最もオススメな証券会社です。

 

初心者オススメ度
楽天証券の特徴① 毎月5万円まで投資信託がカード払いで買える&ポイントも貯まる!カード払いが出来るのは楽天証券だけ!
楽天証券の特徴② 楽天通常ポイントで株と投資信託が買える!NISA口座にも使用可能で利用範囲が広い!
楽天証券の特徴③ 初心者でもわかりやすい専用アプリで取引に困らない!
楽天証券の特徴④ 楽天銀行+楽天カードと組み合わせでポイントが激増

詳細ページ公式ページ

マネックス証券【米国株・中国株取り扱い数NO.1】

米国・中国など海外個別株で運用予定の方は取り扱い数NO.1のマネックス証券。海外の個別株をアプリで売買出来たり米国株ユーザーには便利。個別株なので中級者向きですが、いずれ米国株を楽しみたいという方は検討価値あり

初心者オススメ度
マネックス証券の特徴① 米国株取り扱いNO.1。個別株分析ツールやオンラインセミナーなどサポートが手厚い
マネックス証券の特徴② 米国株取引用アプリで取引自在!大手で米国株をアプリで取引できるのはマネックス証券だけ!
マネックス証券の特徴③ ヘルプデスク協会の格付けでWEBサポート・問い合わせ窓口(電話)で最高評価の3つ星獲得。初心者にも丁寧な対応で安心!
マネックス証券の特徴④ みんなの株式ネット証券ランキング米国部門1位

iDeCo専用ページ公式ページ
各社の強みが違いますので、今後の投資対象を何にするか?
年間の投資にかける金額(予算)で考えるのがいいです。
また、積立が投資を長く続けやすいコツなので設定できるものがオススメ。

【投資初心者】タイプ別オススメ口座まとめ

3つの証券会社を比較してみましたが、1つに絞らなくても複数持つことも可能です。
※ジュニアNISAは1人につき1口座まで移管不可

我が家はSBI証券をメインで利用していますが、楽天カードで投資が可能になってから夫婦で楽天証券を開設し毎月積立を行っています。

SBI証券はETFの毎月積立の他にも投資信託で毎日積立も行っています。
積立は、各自好きな日や曜日を設定することが出来るのも自由度が高く気に入っています。

楽天カードでの支払いの場合、毎月5万円×12か月×1%=6,000円のポイントが還元
他にも楽天ユーザーには嬉しい特典が2つ

  1. 楽天市場の利用+1倍
  2. 楽天証券+楽天銀行連携で普通預金金利0.1%
あいか
あいか
増えすぎると管理が面倒だからSBI証券楽天証券のみ!

 

証券口座まとめ
  1. 証券口座は、手数料の安いネットで開設
  2. 選び方は自分の投資対象や使い勝手の良さで選ぶといい
  3. ジュニア口座を開設予定の人は、親も同じ証券会社に開設の必要がある
  4. ETFをメインにNISAやジュニアNISAで運用・投資信託もやりたい→SBI証券
  5. お金も時間もかけたくない!つみたてNISAで投資信託を毎月積立→楽天証券
  6. 海外の個別株に挑戦したい!投資は海外のみで運用予定→マネックス証券
  7. ポイント投資も出来るSBI証券楽天証券は投資初心者でも始めやすい!
  8. SBIネオモバイル証券は1株から買えるので少額でお試しに個別株を始めたい方におすすめ

 

投資が初めてなので心配という方は1株から購入が出来るSBIネオモバイル証券がオススメです。1株500円以下で買える銘柄も多く存在し、Tポイントで購入することも出来るので投資に馴染みのない方や少額から始めたい方にオススメ。

【2020年版】ポイント投資できる証券会社まとめ貯まったポイントで投資デビュー!ポイント投資が出来る証券会社まとめ...
【実録】Tポイント投資ネオモバ証券メリット・デメリットと口座開設こんにちは、静岡で子育てをしながら家計管理と投資を楽しむ投資家ママ吉川あいか(@AikaKikkawa)です。 今日はSBIネオモバイ...

 

【期間限定】AmazonKindleなら無料で読める

ABOUT ME
吉川あいか
酒と旅と投資が好きな静岡県在住FPママ 2014年から収入アップのため投資とポイ活を始める。開始6年目で年間140万円突破。副収入を得たことで資産運用のスピードをあげ4年で資産1000万増加。 総資産1億円、配当収入250万円を目指してゆとりある金食住ライフを送る方法を提供中。
SBIネオモバイル証券 口座開設
ピンタリスト