【2019福袋】お値段以上と噂の丸亀製麺福袋の中身ネタバレと注意点


あいか

こんにちは、吉川あいかです。今日はSNSで話題の丸亀製麺の福袋について
くまたん

丸亀製麺で福袋なんて出てるの?
あいか

そうなんです!実は公式HPでもお知らせしていなくて店舗でのみ購入可能な福袋!分かりやすくお買い得なので注意点と共に紹介するよ♡

くまたん

福袋の中身って気になる!早く教えてー!


丸亀製麺の福袋とは?

丸亀製麺の福袋は夏と冬の年2回発売されています。金券とオリジナル商品がついているのですが、店頭のみ購入可能。店舗にチラシは貼ってあるのですが、HPでは販売期間中もお知らせしない隠れ?福袋なんです

福袋の中身

福袋は2000円のもの一択!
中身も統一なので当たり外れがありません。
★2000円福袋
金券(200円×12枚 2,400円分)
だししょうゆ
だしソース
実質3000円相当になるそうです。
2019夏 丸亀製麺福袋
金券の有効期限は2019/12/27まで。
約3ヶ月半の期限内に使いきれるならお得!
2019夏 丸亀製麺福袋
だししょうゆとだしソースの賞味期限はこちら
2019夏 丸亀製麺福袋
だししょうゆ 2020/7/14
だしソース 2021/8/18
だししょうゆは約1年、だしソースは約2年持ちます。店舗によって期限が違うかも?しれませんので参考程度に。

福袋はお得なのか?

 私は元々、福袋は購入しない派なのですが今回は販売を知って即買いに行きました。
私が購入した理由は2つ!
・丸亀製麺(トリドール)の株主で2000円の株主優待券を持っており、株主優待券で購入が可能なため。2000円→3000円になるチャンス♪
・だししょうゆが好きでちょうど欲しかったため。購入するなら福袋でもらちゃおう!と思い購入。今回の目当てはこれかも。

本当にお得なの?お得といわれるポイント

・毎月1日の釜揚げうどんの日(釜揚げうどん半額)やアプリのクーポンなどの併用可
・1回のお会計に対する上限がない(〇円以上購入、1会計1枚までなど条件なし)
・全国の店舗で利用可能
→おつりが出ないこと以外は現金のように使用可能で使い勝手がいい。

株主優待券で購入する場合の注意点

ここまでおすすめポイントを書きましたが、株主優待券を使って購入予定の方には注意点があります。
・株主優待(100円×20枚)→福袋金券(200円×12枚)と端数が出やすい
・株主優待(2020/7末)→福袋金券(2019/12/27)と有効期限が短くなる
有効期限が短くなるのが一番のネックだと思います。
しかし、2400円分なら1家族だとトッピングやサイドメニューもいれれば1回分の料金くらいだと思うので期限を覚えていれば無駄になることはないと思います。

発売期間と冬の福袋

今回の夏福袋は2019/8/10~18まで数量限定で販売中。なくなり次第終了と一部店舗では実施していない場合があるそうですが、独立店舗では販売していました。またネット情報だとイオン内のショッピングモールでは確実に売っているとのこと。

お正月の時期に販売される冬の福袋では、2000円にプラスして4000円の福袋も販売されます。(2019冬情報)2000円は内容は同じ。

4000円はこちら

・金券(200円×25枚 5000円分)

・だししょうゆ

・だしソース

・七味

店舗によっては七味の記載がない場合もあるそうですが、2000円に比べ金券のお得額がUPしているのと有効期限が2019/6/30までと夏よりも期間が長いのが特徴です。

 

あいか

丸亀製麺が近くにあり、よく利用するならお得!夫に見せたらもう1個欲しいと言われたから冬は4000円にしようかな。気になる方はお早めに♡

 

最後まで読んで頂きありがとうございました
Follow me Instagram / Twitter

ポイ活歴4年で月5万円以上稼ぐようになりました!