節約・節税

我が家のシンプル家計管理術①

SBIネオモバイル証券 口座開設

こんにちは、家計管理と投資を楽しむ投資家ママ吉川あいか(@AikaKikkawa)です。
2014年から投資×副業を開始し総額255万円達成。支出削減も行い2年で1026万円つくりました。収入UP・支出削減・投資でママでも出来る資産づくりを発信しています。
今日は2018/9収益実績について書きます。

目標は1年で400万円貯蓄。
そんな我が家の家計管理方法を書きたいと思います。
◆お金の流れはシンプルに3つの口座で管理◆
家計管理に使っている口座は3つ
・新生銀行(主人名義)→支出用
・新生銀行(私名義)→貯蓄用
・SBIネット銀行(主人名義)→投資用(SBI証券と連動)と子ども用預金
主人口座は主に支出担当
私口座は貯蓄担当
主人口座には積立預金分とは別に50万円以上貯まったら私の口座へ移動しています。
私の口座も普通預金が100万円貯まったら50万円は定期預金or投資預金へ。
常に夫婦で50万円ずつ現金を保有しているようにしてあとは少しでも金利がいいものへ移行。
100万円あれば何かあっても大丈夫。またそれ以上必要になっても2週間満期定期預金なので、解約もすぐに出来ます。
3つめのSBIネット銀行は投資用。
SBI証券と連動することで投資資金がすぐに確保されるので便利。
またSBIネット銀行は普通預金も目的別に分けることが可能。(12万円を4万円ずつ、旅行用・冠婚葬祭・教育費など)
そのため子供用の口座を作って、毎月積み立てています。
子どもが産まれたら、子ども用の口座をつくるので期間限定の口座ですが便利!これは他の目的では手をつけないように死守するお金です。
毎月1回、貯蓄状況把握の為Excel表を作成しています が口座が少ないので管理も楽。
またネット銀行を利用しているため、
・土日の休みの日でも残高確認出来る
・ATMも24時間無料
・振込手数料の無料回数あり(主人→1回・私→5回)
・新生銀行同士の振込はいつでも無料。
  
共働きの私たちには助かっています。
口座管理はシンプルが一番( ´艸`)
新生銀行同士の振込無料なので、金額の行き来が自由に出来るのが便利。
また無料対応コンビニ数が他のネット銀行より群を抜いて多いのでコンビニを探しておろす必要がありません♪
以上、吉川家の家計管理口座編でした。
ABOUT ME
吉川あいか
酒と旅と投資が好きな静岡県在住FPママ 2014年から収入アップのため投資とポイ活を始める。開始6年目で年間140万円突破。副収入を得たことで資産運用のスピードをあげ4年で資産1000万増加。 総資産1億円、配当収入250万円を目指してゆとりある金食住ライフを送る方法を提供中。
SBIネオモバイル証券 口座開設
ピンタリスト